訪問者のIPアドレス:
51.77.240.241

機械のストーリーライン

From 1998 – The MicroPOISE™ security hologram applicator

  • 1998での製品発売に至るまでの3年間の設計と開発
  • 1999でローンチされた銀行セクター向けのスプロケットフィードアタッチメントにより、変更に対するチェックを保護
  • 設計および構築された完全自動化された政府土地登記税徴収システム MicroPOISE™ MK1 hologram application system with database integration in 1999
  • 2005の空港および港のIDカードを保護するために、IDカードの特注の半自動フィーダーを発売
  • ヨーロッパ全土の政府機関からの需要に応えるため、4でA2006シートフィードユニットを発売
  • SENTRY制御システムが MicroPOISE™ MK1 machine for greater control of machine use – 2006
  • パソコンからすべてのマシン設定と供給システムを制御するためのPCインターフェイスソフトウェアを起動-2007
  • 成長を続けるプラスチックカード市場に対応するために、2007で開始された自動プラスチックカード供給システム。
  • セキュリティプリンターおよび大学4および2008からの需要を満たすために、さらに2つの高速A2009シートフィードシステムを追加
  • MicroPOISE™ MK2 launched with a number of control system improvements - 2010
  • A ’modular’ hand feeding template solution is launched for use in Government departments across GCC countries - 2010
  • 最初の設計と構築 MicroPOISE™ auto sheet feed units with two stamping heads, barcode reading and image inspection system. Incorporates database control system - 2012
  • 双頭の MicroPOISE™ MK2 auto sheet fed system production engineered for University certificate production – 2014
  • MicroPOISE™ MK3 product design & launch for high security government applications 2015-2016
  • MicroPOISE™ continuous Roll to Roll label system launched - 2018
  • A new make ready system (counter impression) launched for applicators of Visa and Mastercard high security holograms – 2019

1998以降のドキュメントおよびプラスチックカードへのセキュリティ機能の適用:

  • 2600システムがインストールされている
  • 105国
  • 英国で設計および製造

If you would like to be part of the ‘MicroPOISE™ story’ please contact us: enquiries@securityfoiling.co.uk または+ 44(0)1473 708647を呼び出します

ニュースレターを購読する

Security Foilingの最新ニュースをすべてご覧ください。

セキュリティFoiling

ユニット16ボスホールロード、
イプスウィッチ、IP1 5BN、
イングランド。

連絡先

電話番号:+ 44(0)1473 708647
ファックス:+ 44(0)1473 271601

認定